SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

神山純一ブログ

<< 続編です・・。 | main | 阿蘇・大観望 >>
そのとおりです・・。


 皆様、こんばんは・・。ふみお様、Matt様、ステラ様、ブログでのコメントにあるようにそれぞれの場所にある音楽、芸術、食べ物もそうですが、風土や現地の方々の暮らし、流れている血とでも言える生き方に密着した、その場所ならではの雰囲気は独特でまねをしても出来るものではありませんね。

 写真ですがMatt様の御推測通り阿蘇の外輪山、大観望からのながめです。一瞬日本かな?と思ってしまう景観です。もう1枚の鉄橋はそこへの途中の豊肥線です。その時の写真もう1枚出てきたので本日の映像にしました。

 八ヶ岳の7年に一度の大きな祭り、『御柱』は来年です。その時唄われる『木遣り歌・きやりうた』は見事なものです。唄が終わって皆で呼吸を合わせるとあの大きな御神木が動きます。それで鍛えられた方なら見事なお声でしょう。
| 日記 | 21:17 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

皆様、こんばんは・・。

 タチツボスミレ様、赤岳に登られたのですか、それは本格的です。(お近くでない方のために、赤岳は八ヶ岳の最高峰で2899メートルでしたか、3000メートル近い山です。)今年の夏は終わりが早かったですね。森から東京に戻るときも秋の風情で朝晩は寒かったですよ・・。

 浦島先生の写真は父上譲りのプロ級です。機材も撮り方も違います。普段の着眼点も違うのでしょうね・・。
| 神山純一。 | 2009/08/28 1:39 AM |

実は久住高原が大好きで阿蘇も何度か行っています。久住は何となく八ケ岳に似た雰囲気があるのですが、そのスケールの大きさは別格。私達も初めて大観望行った時に、えェ!こんな所が日本にもあるの?って思いました。 阿蘇には葉祥明さんの美術館もあって素敵な所ですね。お薦めスポットです。
神山先生の写真もなかなか良いですよ!!

確かにその土地で生まれ育った音楽に現地で出会った時の感激は一入(ヒトシオ−これも素敵な日本語)ですね。
東京(八王子)も “虫が奏でる夕暮れのシンフォニー” が似合う季節になりました。
| Matt | 2009/08/28 11:53 PM |

神山さん、これはいい写真ですね! 私は1年後初めての写真展をやりたいと思うようになりました。
| 浦島 | 2009/08/29 6:36 AM |










http://blog.supercompany.sub.jp/trackback/1366524